浦和ロイヤルパインズホテル(さいたま市浦和区)は、6月30日に、「第2回うたごえ喫茶」(後援・FM NACK5)を開催する。昭和30~40年代にかけて流行した「歌声喫茶」は、ピアノやアコーディオン等の生演奏に合わせて参加者が一緒に歌唱するもので、カラオケとは一味違った楽しさと一体感が味わえるとして、今もなお根強い人気を得ている。同ホテルでは5月13日に初開催し好評を得た。
 第2回開催となる今回は会場、内容ともにパワーアップする。歌のリードを務めるのは京都の名門歌声ホール「炎」の元リーダーであり、ジャズシンガーでもある小泉陽子と、スペシャルゲストとしてばんばひろみが登場する。
 主催者は「(前回の開催は)チケットが完売になった後も数多くお問い合わせを頂き関心の高さが伺えた」と話しており、今回もチケットの完売は必至だ。
 同ホテルでは遠方からの参加者のために特別宿泊プランを設置。料金は1人6500円から1万円。うたごえ喫茶の参加費は1人3500円。問い合わせは、浦和ロイヤルパインズホテル宴会予約係(電話)048・827・1180まで。