平井堅が5月27日に発売するアルバム「Ken’s Bar II」の中で、浜崎あゆみの名曲「Love~Destiny~」をカバーしていることが28日、分かった。平井は前作「Ken’s Bar」(2001年発売)でも坂本九さんとのデュエット(仮想)で話題を集めており、今作にも注目が集まりそうだ。

 平井がカバーする浜崎あゆみの「Love~Destiny~」は、1999年にリリースされた通算7枚目のシングルで、シングルでは自身初のオリコンチャート1位を獲得した名曲。作曲はつんくが担当している。

 平井はブレイク以前にスタートさせたコンセプトライブ「Ken's Bar」が昨年5月に10周年を迎えたことから、2003年にリリースし70万枚のヒットを記録したコンセプトアルバム「Ken’s Bar Album」の第2弾として今作のリリースを決定。浜崎のカバーが実現した。

 前作では坂本九さんと時を越えてデュエット共演した「見上げてごらん夜星を」などが話題を集めたが、今作では注目浜崎初期の名曲カバーのほかに、洋楽邦楽問わずエバーグリーンな名曲のカバーや、豪華アーティストとのコラボレーションも実現しているという。浜崎あゆみを平井堅が歌う、この前代未聞の試みは更に注目を集めそうだ。

 なお、カバーした「Love~Destiny~」は5月27日のアルバム発売に先駆け、4月29日より着うたが先行配信される。また、ビリー・ジョエルの名曲「New York State Of Mind」も同日より着うたが先行配信となる。