鍵山由佳 4月23日スタートした釈由美子主演ドラマ「LOVE GAME」(日本テレビ系木曜午後11時58分から)の主題歌に大型新人である女性ロックシンガー鍵山由佳が大抜擢された。鍵山は、中学生の頃にバンド活動を始め、洋楽ロックへの造詣が深く、レッドツェッペリンやレッド・ホット・チリペッパーズなど、骨太なロックをリスペクトし、ライブ活動を地道に行い実力をつけてきたクール&セクシービューティーだ。
 ドラマは、愛に関するお題に成功すれば1億円が手に入るという大人の人生ゲームが舞台。鍵山の中の「不器用な恋愛」をテーマに主題歌のオーディション前に鍵山本人が「Love player」を書き下ろした。「Love player」を聞いたスタッフは「ドラマの登場人物が 心に秘め持つ孤独の叫びが聞こえてきました」。様々な恋愛のゲームを描くドラマの世界観にぴったりあうということで新人美女ロッカーが大抜擢された。
 主題歌の新曲「Love player」は、「LOVE GAME」の世界観を充分表現しながらも、鍵山自身の力強さ、せつなさ、そしてセクシーさが充分にアピールされたハードロックテイストの楽曲に仕上がっている。鍵山のデビューに向けたコメントとして、「自分にとって一番と思っていた曲が大好きな釈由美子さんのドラマの主題歌になってメジャーデビュー出来るかもしれないって聞いた時から眠れない毎日が続いていました。GOサインが出た時は今まで味わったことのない安堵感と嬉しさで抜け殻になったみたいでした。これだけのビッグチャンスを頂けたんだから、自分の限界を破れるまでロックを歌っていきたいと思います」と語っている。
 主題歌「Love player」は、鍵山由佳のデビューシングルとして、6月24日に発売が決定しており、CD発売に先駆けて着うた超先行配信中だ。
【鍵山由佳プロフィール】
鍵山 由佳
生年月日:1/28
血液型:A型
サイズ:T159、B86、W58、H86
鍵山由佳オフィシャルHP http://www.avexnet.or.jp/kagiyama/