山崎まさよしが3年ぶりにオリジナルアルバムをリリースする。タイトルは「IN MY HOUSE」。2006年6月にリリースされた「ADDRESS」以来のアルバムで、シングル「真夜中のBoon Boon」「深海魚」「Heart of Winter」「春も嵐も」や、現在行っている全国ツアーで披露されている新曲等、全13曲が収録される。
 自宅スタジオ『ジンジャミエール』でじっくりと時間をかけて制作されたことから名付けられたアルバムタイトル「IN MY HOUSE」。原点とも言えるブルースから、アコギ&エレキのギターリフが冴えるロックチューン、渋みと深みのあるレゲエナンバー、そしてソウルなど、多彩な音楽的表情が伺える、今の“山崎まさよし”の大人の魅力と遊び心を詰め込んだ渾身の作品となっている。
 初回限定盤特典DVDには、収録されているシングル4曲のミュージックビデオに加え、現在行われているツアーから3月23日に行われたばかりの大宮ソニックシティのライブ映像を3曲収録。しかも曲目はライブで定番の「ドミノ」、ファーストアルバムに収録されている「窮鼠猫を噛め」、このアルバムに収録されている新曲「五月の雨」という充実のラインナップ。
 さらに初回限定盤に限りCDが高音質のSHM-CD盤になっている。