玉木宏 3月に公開された映画「マダガスカル2」日本語吹き替え版での出演、そしてTBSドラマ「ラブ・シャッフル」での快演も記憶に新しい、俳優で、アーティストの玉木宏、1年2カ月ぶりに通算9作目となるニューシングル「SLOW TIME」をリリースした。
 「♪休もう 休もう」というリフレインが印象的な、今作「SLOW TIME」は、レコーディングと撮影をハワイで3週間にわたり行った、29歳を迎えた玉木宏ならではのサーフテイスト溢れる緩やかなミドル・チューン。気になるパッケージは、2つの初回限定生産盤と通常盤という3形態でのリリース。初回限定生産はCDに加え、ショート・ムービー風のMUSIC CLIPのDVD付、そしてCDプラス豪華32Pのフォト・ブックという2タイプ。一方の通常盤はCDのみの展開となっており、3種類のCDジャケットというバラエティーに富んだ商品仕様も話題のひとつ。
 そして5月6日にはシングル同様約1年2カ月ぶりとなる通算3作目のオリジナル・アルバム「Times…」をリリース。先のシングル「SLOW TIME」や自身作詞による「大切な場所」「君と空」などを含む全10曲入り。「音楽は自分そのもの」と話す、リアルな玉木宏が描かれた会心作。こちらは CDに加えショート・フィルムと特典映像のDVD、そして52のページフォトブックから構成された初回限定生産盤とCDのみの通常盤の2パッケージ。
 今後、玉木宏はアルバム・リリースの5月6日から東京を皮切りに、札幌・名古屋・大阪での観覧自由のアルバム・リリース記念イベントを開催。アーティスト玉木宏がハワイで感じたムードをふんだんに盛り込んだシングル「SLOW TIME」とアルバム「Times…」。「SLOW TIME」を過ごしたいゴールデンウィークを目前に、どちらも手放せないアイテムとなりそうだ。