EXILEの眞木大輔(MAKIDAI)が主演を務める映画「白夜」が、ギャガ・コミュニケーションズによって公開されることが決まった。フランス・リヨンでのオールロケで挑んだ本作は、それぞれの事情を抱えた男女がリヨンの片田舎の橋の上で偶然に出会い急激に惹かれあっていく、たった1日限りのラブロマンスを描く。
 主演のバックパッカーの青年、木島立夫役に、大人気グループEXILEのパフォーマーMAKIDAIが、眞木大輔として役作りに徹底的にこだわり、俳優としての大きな一歩を踏み出した。そして共演は、今女優として大注目されている吉瀬美智子。現実を見つめるため初めて一人で決断しフランスリヨンに来たOL役を、その妖艶さを漂わせた大人の雰囲気で見事に演じる。2人の芝居のみで構成される本作は、ファンにとっても衝撃の濃厚キスシーンも披露している。
 監督は、『バッシング』でカンヌに衝撃を与え、『愛の予感』ではロカルノ国際映画祭で4冠に輝いた、世界が認める鬼才・小林政広監督がメガホンを握る。
原案・脚本・監督:小林政広
キャスト:眞木大輔、吉瀬美智子
2009年製作 / 日本 / 配給:ギャガ・コミュニケーションズ / 
製作:「白夜」製作委員会 / (C)「白夜」製作委員会