ヤッターマン 映画「ヤッターマン」(3月7日公開)が20日現時点で動員数120万人、興行収入13億8000万円を超えた。21日には大ヒットを記念して、ヤッターマン1号高田ガン役・櫻井翔(27)と、ドロンジョ役・深田恭子(26)が東京・丸の内ピカデリー1で舞台挨拶を行った。
 櫻井は「たくさんの方に観ていただけてうれしく思います。ヒットしていると聞いて『ヤッター!』という感じです」。深田は「色んな方に『観た』と言われて、反響の大きさにビックリしながらもとてもうれしく思っています」と、それぞれ喜んだ。
 3連休の中日ということもありこの日は親子連れ多く見られた。櫻井は来場した子どもに向かい「『ヤッターマン』どうでしたか? どのキャラクターが好きでした?」と突然の逆質問。「おもしろかった。キャラクターは…、ヤッターワンが一番好き」と応えられると、櫻井は「ヤッターワンに負けた…」と苦笑い、場内では爆笑が起こる一幕もあった。
 映画は現在全国で公開中。