the generous 第81回米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」の滝田洋二郎監督の最新作「釣りキチ三平」(3月20日公開)に世界30以上の国と地域から配給のオファーが殺到したことは記憶に新しい。その“世界のTAKITA”の最新作「釣りキチ三平」が3月20日の公開を目前に、主題歌への熱い注目が寄せられている。
 主題歌「Heart」を担当したのは昨年10月デビューの大型新人ユニット、the generous(ジェネラス)。かの矢沢永吉の長女でボーカルを務めるyoko(ヨーコ)と世界屈指のギタリスト布袋寅泰に見出されたギタリスト大西克巳(オオニシ・カツミ)の2人ユニット。the generousにとって初のシングルとなる「Heart」は、先だっての映画完成披露試写会を受け、3月11日付有線J-POPチャートで13位にランクイン。3月11日の発売を前に「映画のために書き下ろした(yoko)」という壮大なバラードが早くも話題沸騰中だ。
 3曲が収められたシングル「Heart」には、その他にも『フジテレビフラワーネット』VCMイメージソングに起用された「未来の扉」や、TVアニメ『スキップ・ビート!』のオープニングテーマ曲に抜擢された「Renaissance」も収録されている。
【リリース情報】
「Heart」2009.03.11. RELEASE
初回限定盤(写真) NFCD-27155/B 1600円
通常盤 NFCD-27156 1050円
<収録楽曲>
01.Heart *映画「釣りキチ三平」主題歌
02.未来の扉 *「フジテレビフラワーネット」TVCMイメージソング
03. Renaissance*TVアニメ「ス キップ・ビート!」新オープニングテーマ