SWAYZAK 日本でもメタモルフォーゼやUNIT等の主要イベントにたびたび出演し、UKの名門レーベル「K7」からリリースされた5thアルバムが記憶に新しい、大御所エレクトロニック・デュオのSWAYZAKが18日、06年にリリースした幻のアルバムで日本未入荷の「Serieculture」を「Re:Serieculture」と題して再発した。
 オリジナルの「Serieculture」は4thアルバムと5thアルバムの間となる06年に1000枚限定でリリースされたが、正規リリースではなかった為(レーベルアニバーサリーCD)、今なおアマゾンやDiscogs等でスーパーレアアルバムと称されプレミアがついている作品だ。再発となる本作「Re:Serieculture」は、日本盤限定トラックとして、SWAYZAKが1stアルバムを発表し、Richie Hawtin主宰レーベルM_nusからのリリースを経た01年、まさにアーティストとして飛躍するタイミングにルクセンブルグで行われた伝説のライブ音源を、リエディット、リマスタリングし、4つのトラックにセパレートして収録した独自企画盤である。
 アルバムの前半はSWAYZAKの原点というべき耳障り良く仕立てられたミニマルハウス、後半は初期SWAYZAKが提唱していたエレクトロニカや、ベーシックチャンネルタイプのダブを用いたディープトラックという二部構成で収録されており、エレクトロニカ、テクノ、ハウス、ダブ、エレクトロと様々な音楽性を発表してきたSWAYZAK活動の集大成とも言える内容に仕上がっている。
 尚、本作はモダン・ダンスミュージック・レーベル、Timothy Reallyの大ヒットリイシュー企画「Re:」シリーズの最新作であり、大ヒットを記録したエレクトロニカ第二世代の旗手、Kettleによる「Re:Through Friendly Waters」の続編でもある。詳しくはTimothy ReallyのWEBサイトで。 http://www.timothyreally.com/
【リリース詳細】
▽タイトル:Re:Serieculture
▽アーティスト:SWAYZAK
▽発売日:2009.2.18
▽カタログNO:TIMO-0010 / 2,400yen(tax incl.)
▽発売元:Timothy Really http://www.timothyreally.com/
▽収録曲
01. serie1*
02. serie2*
03. serie3*
04. serie4 *
05. Big Eck
06. Heat Inside
07. Straight Outta Ginza
08. Layer 5
09. Sunblind
10. Mike Schmike
*Japanese bonus track