Superfly
自身初の映像作品をリリースするSuperfly
 越智志帆のソロプロジェクト、Superflyが、昨年10月から11月にかけて行った、自身初となるホール公演全国11カ所13公演のアンコールツアー「Superfly Rock’N’Roll Show 2008 VOL.II」の最終公演NHKホール公演がDVD化され、4月1日に発売されることが決まった。
 昨年発売の1stアルバム「Superfly」がオリコンチャートで2週連続1位を獲得し、一躍音楽シーンで注目を集める存在となったSuperflyが満を辞して挑んだ同ツアーのDVDは彼女自身にとっても初の映像作品となる。
 2枚組仕様で、1枚目には昨年NHKホールで開催されたアンコールホールツアー「Rock'N'Roll Show Vol.II」最終日のライブ映像が、2枚目にはジャニス・ジョプリンの在籍していた米のバンド、BIG Brother & the Holding Companyとアメリカ、サンフランシスコで共演した映像をはじめ、昨年のアルバム発売日5月14日に代々木公園で行ったフリーライブ映像、さらに赤坂BRITZで行われたライブハウスツアー 「Rock'N'Roll Show Vol.I」最終公演の一部が収録されており、まさに2008年のSuperflyの激動ドキュメントとも言える内容となっている。
【DVDリリース情報】
1st DVD(2枚組)2009.4.1.Release.
Superfly「Rock'N'Roll Show 2008」
WPBL-90124/25 税込5500円
※初回限定デジパック仕様
<DISC1収録内容>
NHKホール LIVE映像 [約90分]
<収録曲>
01.Welcome To The Rockin' Show
02.マニフェスト
03.1969
04.Oh My Precious Time
05.ハロー・ハロー
06.My Brother Jake
07.Last Love Song
08.Perfect Lie
09.バンクーバー
10.愛をこめて花束を
11.孤独のハイエナ
12.How Do I Survive?
13.嘘とロマンス
14.Ain't No Crybaby
15.Hi-Five
16.I Remember
<DISC2収録内容>
2008年ドキュメント [約70分]
・ツアーオフショット
・代々木公園フリーライブ映像
・Big Brother & the Holding Companyとの共演映像など