徳井義実
徳井義実が表紙を飾るファンモの新曲ジャケ
 2月4日に着うた配信がスタートした、FUNKY MONKEY BABYS(FMB)の新曲「桜」が、初登場2位にランクインした。同曲は18日にリリースされる通算10枚目のシングルのタイトル曲。このジャケット写真には超イケメンお笑い芸人で先日交際報道のあったチュートリアルの徳井義実が起用されており、リリース前から話題を集めている。
 FUNKY MONKEY BABYSといえば、デビュー時から楽曲をイメージする有名人をジャケット&PVに起用し話題となっている。過去には、デビュー作『そのまんま東へ』はそのまんま東(現宮崎県知事・東国原英夫氏)、2ndシングル『恋の片道切符』は山田花子、3rdシングル『ALWAYS』はお笑いユニット・ペナルティ、200万ダウンロードを突破した『Lovin' Life』は中嶋朋子、『告白』は船越英一郎を起用している。
 そんなジャケット&PVに起用した有名人が結婚や熱愛話など、おめでたい話がちょくちょく世間で話題になっており、ファンの間では『FUNKY MONKEY BABYSの曲は恋が実る』という噂が流れている。
 そして、まさに新作『桜』は、FUNKY MONKEY BABYSの恋愛ソング『Lovin' Life』『告白』に続き、2009年“恋愛成就ソング”として既に話題となっている。
【リリース情報】
2009年2月18日リリース
10thシングル『桜』
MUCD-5146/1,050円(tax in) CD-EXTRA仕様(PV収録)
<収録曲>
1.桜
2.君の手の平でダンス’09
3.桜(inst)
4.君の手の平でダンス’09(inst)