Hi-Prix
女子高生ユニット・Hi-Prixと、佐藤詩音くん(中央)
 昨年、誰もが聴いた事のある大ネタ「太陽にほえろ!」のテーマをサンプリングしたトラックに乗せてラップをする『太陽にほえろのテーマ~うちらいい感じ~』でメジャー・デビューをした平成生まれの女の子ユニット「Hi-Prix」。
 昨年11月には、トヨタ「シエンタ」のCMでも話題になった、あの「あらいぐままままままままま~♪」で始まる横浜銀蝿の「尻取りRock'n Roll」をカバーし、11月度(12月1日付)有線問い合わせチャート2位を獲得した楽曲に、なんと、同CMで尻取りを歌った本家・佐藤詩音くん(7歳)とコラボレーションをした『尻取りRock'n Roll feat.佐藤詩音』が、1月28日より着うたフルとして配信限定リリースされた。
 Hi-Prixの二人が、佐藤詩音くんの歌う「尻取りRock’n Roll」のCMを見て熱烈ラブコールを送ると、詩音くんが快く快諾。奇跡のコラボレーションが実現した。
 MIKIは「まだ7歳ですが業界では先輩の詩音くんと共演させていただいて、もっとみんなが楽しめる曲になりました! 詩音くんは初めてのレコーディングなのにすごくしっかりしていて、いろいろ勉強になりました」。
 HINAは「詩音くんの声が入ってもっともっと楽しい曲になったと思います。ミュージックビデオでは詩音くんの動きも素晴らしくて、たくさん元気ももらいました。辛いことも吹き飛ぶと思うので、みなさん是非チェックしてください!」と、Hi-Prixの二人も小さな大先輩の存在感に圧倒されているようだ。
 現在Sony Music冬のキャンペーンサイト「Winternet'08-'09」内にある『WinternetTV(ウィンターネットティーヴィー)』で、Hi-Prixの2人がお互いの似顔絵を描きあう、『お互いの似顔絵を描こう!』を公開されている。
 ◆佐藤詩音とは トヨタ「シエンタ」のCMを始め、多くのCMでひっぱりだこな平成13年8月15日生まれの7歳。趣味は「英語・走ること」。将来の夢は「タレント」だが、既に話題になったトヨタ「シエンタ」のCMなど大手会社CMに多く出演する売れっ子。
 ◆Hi-Prix 2007年、ソニー・ミュージックレコーズの女子高生オーディション「High Scool Princess」で見事デビューを勝ち取り、グランプリに輝いたハイプリ(ハイスクール・プリンセス・グランプリの略)が7月30日「Wipe Out / 太陽にほえろのテーマ~うちらいい感じ~」でデビュー。Hi-Prixは、現役女子高生のHINA(17歳)と、高校を卒業したばかりのMIKI(18歳)からなる、2人組脱力系ユニット。キュートなルックスに、不思議ボイスが一度聴いたら忘れられないと評判になりデビューしたばかりのハイプリだが、新曲を発表する度に有線の問い合わせチャートをぐいぐいと上昇!注目度NO1の新生代アーティスト。
【関連サイト】
▽Hi-Prix オフシシャルサイト http://hi-prix.com
▽Sony Music冬のキャンペーンサイト「Winternet'08-'09」 http://www.winternet.jp/▽佐藤詩音 http://www.genkids.tv/genkids/detail/satoshion.html