KEN THE390
就職活動に奮闘する学生たちに向けて応援歌を熱唱するKEN THE 390
KEN THE390
学生たちに囲まれるKEN THE390(中央)
 昨年、倖田來未やEXILE等が所属するエイベックス系レーベル、rhythmzone(リズムゾーン)からメジャーデビューを果たした、HIPHOP界の貴公子ことKEN THE 390が、昨今の就職難の社会情勢に奮起し、1月を終えてこれから本格化する就職活動や就職活動中の学生を応援するため、『就職活動&学生応援ライブ』を、1月28日午後7時から、都内クラブで開催した。
 KEN THE 390は学生時代に、就職活動を通して就職支援企業であるリクルートに就職した経歴を持つ。そのため就職するまでの就活の難しさ・厳しさを身をもって体験しており、昨今の雇用問題・就職難はわが身のように感じている。そこでサラリーマンという社会生活も経験した稀に見る脱サラリーマン・ラッパーとして、それらの経験や就職支援企業出身という使命感を胸に、「就職活動をする学生をラップを通して応援したい」という気持ちから、今回のライブの発起人として立ち上がった。
 ライブの中では、『RAP』を通じて、就職活動中の学生に応援のメッセージと経験を踏まえたアドバイスを伝え、それを受けた学生は大きな反響を受けていた様子。招致に関しても、KEN THE 390自身のブログや各種SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のコミュニティで、自らの言葉で、学生へのメッセージを発信し、呼びかけたことで、来場したすべての学生が『とてもいい企画。今の暗い時代の中、勇気づけられただけでなく、一先輩の意見としてとても参考になった』と大喜び。
 セルフプロデュースで、脱サラリーマンの歌手が発起人となり、就職活動の学生向けの応援施策を行うことは日本初。この『就職活動応援ライブ』を通じて、KEN THE 390のメッセージを受け止め、就職活動に成功し、不況の日本を立て直す若者が将来的に生まれることを期待できるライブだった。
【リリース情報】
▽発売日:2009年2月11日
▽タイトル:「届けたくて… feat.青山テルマ」
RZCD-46124/1050円(tax in)
【関連サイト】
▽KEN THE 390オフィシャルWEBサイト http://www.kenthe390.com/