SoulJa
会見の様子(写真・WOWOW)
 WOWOWで2月9日午前9時半から午後2時に放送する「独占生中継!第51回グラミー賞授賞式」の番組発表記者会見が1月29日、東京・恵比寿で行われ、同番組に出演するSoulJaが出席した。
 今年のグラミー賞の注目は、最多8部門にノミネートされたリル・ウェインと主要3部門を含む7部門にノミネートされたコールドプレイ。さらに青山テルマ feat.SoulJaの『そばにいるね』のカバー曲で、SoulJa自身も英語の詞とラップで参加している『Hurry Home(そばにいるね)』を収録したスライ&ロビーの『AMAZING』が、ノミネートされた最優秀レゲエ・アルバム部門の行方だ。
 SoulJaは「メッチャ嬉しいですよ~。エイプリルフールかと思いました(笑い)。正直まだ実感が沸いてないですが、ビックリしています」と興奮気味。そんなSoulJaは、同番組で現地特設スタジオから生出演する。「個人的にはコールドプレイさんに頑張って欲しいですね。一度お会いしたことがあって、勝手ながら応援しています」と話しながら「出来れば全員スタジオに呼びたいです(笑い)。本当に色んなアーティストに会えれば楽しいですね。歴史が長いアワードなのでその場に居られるだけで光栄です」と熱く語っていた。
 同番組の案内役を務めるジョン・カビラは「コールドプレイ7部門!(8部門の)リル・ウェインも凄いんです。ただ、日本ではもうひとつですよね。これからグッと来るかもしれないということなんですが、コールドプレイは近々コンサートもあるということでかなり盛り上がっていますよ」と音楽通な一面を見せていた。
 第51回グラミー賞授賞式は、日本時間2月9日(月)午前9時半よりWOWOWで独占生中継。会場のロサンゼルス・ステープルズ・センター内に開設された特設スタジオから現地の臨場感たっぷりに届けられる。※同日午後10時からは字幕版でリピート放送される。
 番組のスペシャルサイトは http://www.wowow.co.jp/music/g2009/ まで。