THE BPA
ちょっとエッチなPV!?ノーマンクックの新プロジェクト
 世界中のダンス・ミュージックファンを虜にし続けるファットボーイ・スリム(Fatboy Slim)ことノーマン・クック(Norman Cook)が新たに仕掛けるヴォーカル・プロジェクト「THE BPA」(ザ・ビーピーエー)の1stアルバム「I THINK WE’RE GONNA NEED A BIGGER BOAT」が1月28日に発売された。
 このアルバムのリードトラックであり、デヴィッド・バーンとディジー・ラスカルがフューチュアリング・ヴォーカルで参加している「足指ダンシング~(原題=Toe Jam)」のPVは、一糸まとわぬ姿の男女十数人が踊りまくるという(もちろん、大事なところは隠してあるが)「おバカでエッチ」な映像となっており、日本国内はもとより本国イギリスでも大きな話題となっており、イギリスのiTunes Music Storeにおいて2008年度ヴィデオ・オブ・ザ・イヤーにも選出されている。
 そのPVをはじめ、ノーマン・クックらしいユーモアで、英国をはじめ全世界のメディアを賑わせているTHE BPA。オフィシャル・サイトでは、話題のPVのダイジェスト映像がトップページで視聴できるほか、ノーマン・クックのスタジオに潜入したり、彼が経営するブライトンの日本食レストランを紹介したり、さらには抱腹絶倒のアーティスト写真を撮影した際のマル秘・メイキング映像など、これさえ見ればTHE BPAがわかるという映像スペシャル・コンテンツの配信情報についてもアップされているので、まずはオフィシャル・サイ トをチェックして欲しい。