THE ALFEE 今年デビュー35周年を迎えるTHE ALFEE。彼らは大阪国際女子マラソンの第6回大会(1987年)から継続して本大会のイメージソングを担当しているが、今年も彼らの新曲「Shining Run~輝く道に向かって~」が起用された。
 通算22枚目で大会イメージソングとなったこの曲は「夢を諦めずに一歩踏み出そう」というイメージを元に作られている。1月25日に放送された「2009年大阪国際女子マラソン」(関西テレビ系列)の前々日23日にはレコチョク、その他配信サイトにて、着うたが配信されている。
 そして3月4日には「SINGLE HISTORY Vol.V」、「SINGLE HISTORY Vol.VI 」(各2枚組)の2作品同時発売が決定。カップリング曲までを含めた全てのシングル収録曲を、年代別に区切って収録。PONY CANYON在籍時代に同シリーズI~IVまでを既にリリースしており、今回はその続編となるV、VI同時リリース。更に同時発売で高音質CD(SHM-CD)も紙ジャケで発売。レアなボーナストラックや、2枚同時購入特典もある。
 3月18日にはデビュー35周年記念作品第2弾として、EMI Music Japan & PONY CANYONの合同企画でCD40タイトル、DVD20タイトルの一斉再発が決定。CDは全て高音質化、デビュー35周年記念紙ジャケット仕様(完全生産限定)、DVDはトールケース仕様&スペシャルプライスを設定している。
 今春にはコンサートツアーもスタート。「THE ALFEE 35th Anniversary 2009 CONFIDENCE TOUR」と題して、4月9日(木)川口リリアメインホールを皮切りに全31公演を予定しており、大会イメージソングのように彼らもまた輝く道へと走り出した。