城南海 先日1月7日にシングル「アイツムギ」でメジャーデビューを果たした城南海がデビューシングルで快挙を達成した。1月19日付オリコンチャートでは初登場80位に入ることが明らかになったが、サウンドスキャンの調べでは、鹿児島県内での売り上げチャートは1位を記録していることが分かった。
 デビュー前夜となる昨年12月には鹿児島CAPARVO HALLでの自身初ワンマンライブでチケットをソールドアウトさせていたが、地元でのデビューシングル売り上げチャート1位はかなりの快挙と言えるだろう。
 また1月14日付けのUSEN総合チャート(J-POP)でも、初登場21位に大健闘。数々の名作を生み出している川村結花氏作詞・作曲の「アイツムギ」への有線への問い合わせも日々増加してきている状況で、鹿児島・奄美大島が生んだ若干19歳の歌姫は今年、大飛躍を遂げてくれるかもしれない。
【リリース情報】
城南海「アイツムギ 」
発売日:2009年1月7日(水)/ PONY CANYON
品番:PCCA-70232
価格:1,050[tax in]
<収録曲>
01. アイツムギ
作詞・作曲/川村結花
02. ピアノ
作詞・作曲・編曲/O-live ※テレビ朝日系 木曜ミステリー「おみやさん」新・主題歌
03. アイツムギ instrumental