常に「生命」や「生きること」をテーマに独特な歌詩の世界と、静と動を表現する幅広いサウンドや映像でファンを魅了してきたACIDMAN(アシッドマン)。

 彼らが今年11月にリリースしたシングル「I stand free」が、BS朝日「EARTH friendly MEDIA」2009キャンペーンソングに決定した。

 BS朝日は2007年から「みんな[アーシスト]」というキャッチコピーのもと、私達の住む地球や、そこに暮らす生き物たちについて考えていこうという「EARTH friendly MEDIA」キャンペーン展開を行っている。

 そのようなコンセプトワードと「I stand free」が持っている壮大で力強いサウンド。そして「生命」をテーマにした独特な歌詩の世界観が合致し、起用されることになった。