新曲「大っきらい でもありがと」をリリースしたばかりの青山テルマが、12月11日放送のフジテレビ系「めざましテレビ」に生出演することが決まった。この曲はテルマが憧れるDREAMS COME TRUE(ドリカム)が書き下ろしたもので発売前から話題となっている。番組ではこの新曲を生歌で披露する。

 2008年の音楽シーンを席巻し、NHK紅白歌合戦の初出場も決定した青山テルマ。今年のラストシングルとなる5thシングル「大っきらい でもありがと」は、テルマの憧れであるドリカムの書き下ろしたナンバーだ。実はドリカムとして楽曲提供するのは2004年1月のKinki Kidsのシングル「ね、がんばるよ。」以来4年ぶり。同局系「恋愛観察バラエティ あいのり」の主題歌としても起用され、“マジに泣ける究極のラブソング”として話題を集めている。

 また本作は10月13日に着うたとして配信開始され、翌14日デイリーチャートでは1位を記録。現在30万ダウンロードを突破しており大ヒット中だ。CDパッケージの方は好調の着うたに後押しされる形で、売れ行きは大ヒット曲「そばにいるね」青山テルマ feat. SoulJaに迫る勢いである。