バブルガムブラザーズ
熱唱するバブルガムブラザーズ
バブルガムブラザーズ
都内を1日限定走行した仕様トレーラー前できめるバブルガムブラザーズ
 12月3日、12年ぶりとなる新曲「Daddy's Party Night(懲りないオヤジの応援歌)」をリリースした、バブルガムブラザーズが発売当日、30歳以上でダンス好きの“オトナ”を対象にした限定ライブを行った。

 ふたりはこの日限定走行したバブルガムブラザーズ仕様のトレーラーで会場に乗り込み、入場を待つファンを盛り上げた。「Won't Be Long」のイントロが流れるとふたりがステージ中央に現れ、ライブがスタート。当時の懐かしさと変わらないふたりの勢いに、会場は最初からヒートアップした。

 ファンとともに新曲を歌うため振り付けの指導している最中、ブラザーTOMが突然舞台を降り、客席に乱入して特別指導する一幕もあった。その甲斐あってか、曲に合わせるファンの振り付けは完璧で更に会場は盛り立てた。

 ライブの最後にはブラザーTOMがブラザーKONEへ「12年前は、また2人で歌を歌うとは思っていなかったが、今は最高のマブダチ!」と告げると、ブラザーKONEはは「俺にとって最高の女房だよ!」と回答、コンビ愛を確かめ合った。

 17年前、「Won't Be Long」で日本中にバブルガムブラザーズ旋風を巻き起こした2人。今後、更なる話題を巻き起こしそうな彼らの悪巧みに注目したいところだ。