さくら-まや.jpg
デビューが決まった演歌歌手さくらまや。なんと10歳の小学4年生
 演歌界に新生が誕生する―。演歌歌手さくらまや(さくら・まや)が12月3日、日本クラウンからメジャーデビューする。

 デビュー曲を手がけた作曲家岡千秋氏に「20年、30年に1人の逸材」と言わしめた彼女はなんと10歳の小学4年生。作詞は水木れいじ氏、作曲は岡千秋氏といった豪華制作陣を擁し「大漁まつり cw.ねんころ子守唄」でいよいよその姿を現す。

 まずは12月5日放送の日本テレビ系「ラジかるッ」に出演し、6日には東京台東区の浅草花やしきでチャリティーイベントを行う。そして来年元旦にはテレビ東京系で放送される「演歌四人姫びっくり!!新年会すっぴん!」にも登場する。

【デビュー曲情報】
▽タイトル 「大漁まつり」cw.ねんころ子守唄/さくら まや
▽発売日  2008年12月3日発売
▽規格品番 CDシングル CRCN-1388/シングルMT CRSN-1388
▽価  格 各1200円(税込)
※サイト http://www.crownrecord.co.jp/artist/sakura/whats.html
<収録曲>
1. 大漁まつり   作詩:水木 れいじ/作曲:岡 千秋/編曲:丸山 雅仁
2. ねんころ子守唄 作詩:西條 みゆき/作曲:岡 千秋/編曲:丸山 雅仁
3. 大漁まつり (オリジナル・カラオケ)
4. ねんころ子守唄 (オリジナル・カラオケ)
5. 大漁まつり (一般用カラオケ)