高井俊輔
配信限定シングルをリリースした高井俊輔
 シンガーソングライター高井俊輔が5日、配信限定シングル『青春致命傷』をリリースした。類稀なるスター性で多くのミュージシャン仲間を集め、都内クラブ&ライブハウスでライブ活動を展開してきた高井。2007年12月にMySpace トップアーティストインディーズ総合部門で10位に、今年3月には同サイトトップブログ総合チャート4位にそれぞれランクインするなど、ひそかに話題を集めている。


 そんな彼のスタイルは“現代に蘇る80‘sワールド”。80年代を彷彿させるキャラと曲調は今作でも遺憾なく発揮。レーベル担当者も「音楽の力と彼のダンディズムマジックにより、華麗な手口で今夜も誰かのハートを盗んでいく、まさに新世代のポップスターだ」と強調している。
 なお配信先は高井のオフィシャルサイトに掲載されている。
 ◆高井俊輔とは シンガーソングライター。1981年9月29日生まれ。静岡県浜松市出身。中学、高校時代、バンドを組んでLIVE活動を行う。バンドは受験や進路の違いにより解散。2000年単身上京し、浪人寮に通う。その後早稲田大学に入学。大学でストリートダンスを始め、曲を作ってはひたすら宅録。2006年からはLIVE活動を展開し現在に至る。
【作品情報】
▽配信日:11月5日
▽レーベル:STREET MUSIC RECORDS
▽オフィシャルサイト http://www.shunsuke-takai.com
▽MySpace http://www.myspace.com/takaishunsuke