日本のインターネット利用者の4人に1人がiTunesを使用していることが、コムスコア・ジャパンの調べで明らかになった。インターネット利用動向調査サービスWorld Metrixの集計データをもとに、2008年8月の日本の音楽関連サイトに関する調査を行ったもので、これによると2008年8月の国内のiTunes利用者数は1360万人で、普及率としては日本は米国、英国、フランス、ドイツの主要5カ国の中でも最も高い24%を記録したという。また国内のネット利用者の4割が音楽関連サイトにアクセスしていることも分かった。


【iTunesの普及率=日、米、英、仏、独5カ国の比較=2008年8月】
出典: comScore World Metrix
▽世界   11.2%(107,161)
▽日本   23.7%(13,590)
▽英国   23.4%(8,317)
▽米国   19.6%(31,729)
▽フランス 12.4%(4,002)
▽ドイツ  10.7%(3,779)
※インターネットカフェなどや携帯電話・PDAからのアクセスを除く。
※数値はリーチ%。()内はユニークユーザー数
 日本の音楽サイトで最も多く訪問されているのはYahoo! Musicで、ユニークビジター数(UV)は30万件。2位は300万UVのSonny Connect、3位はSony BMG Music Entertainmentでは270万UVだった。
【日本のトップ10 音楽関連サイト=2008年8月】
出典: comScore World Metrix
▽1位 Yahoo! Music 7,340(14.8)
▽2位 Sony Connect 2,921(N/A)
▽3位 Sony BMG Music Entertainment(2,673(4.5)
▽4位 UTAMAP.COM 2,341(7.0)
▽5位 Goo Music 1,471(4.2)
▽6位 UTA-NET.COM 1,391(2.8)
▽7位 MORA.JP 1,388(13.3)
▽8位 MORAWIN.JP 1,375(5.3)
▽9位 AOL Music 1,238(0.7)
1▽0位 NEOWING.CO.JP 1,234(1.2)
※インターネットカフェなどや携帯電話・PDAからのアクセスを除く。
※数値はユニークビジター総数、()内は1人あたりの平均滞在時間(単位は分)