KUMI
トリプルタイアップ付2ndアルバムをリリースする仙台在住のシンガーソングライターKUMI
 仙台生まれ、仙台育ち、そして現在も仙台在住。尾崎豊に憧れてギター片手に作詞作曲を開始。インディーズで自主制作盤CDをリリースしながらも、ラジオのレギュラーDJとしても活動してきたシンガーソングライターのKUMIが、新人ながら驚異のトリプルタイアップ付き2ndミニアルバム「未来へのストーリー」を11月12日にリリースする。

 今年の元旦にメジャーデビューを果たし、11月に行われる仙台でのワンマンLIVEチケットはすでにSOLD OUTという注目のアーティストである彼女。今作のタイトル曲は、全国音楽情報番組「Music B.B.」11、12月度パワープレイ、全国32局ネット音楽情報番組「Break Point !」11月度パワープレイ、朝日放送・テレビ朝日系全国ネット「~にっぽん菜発見~そうだ、自然に帰ろう」のエンディングテーマソングと、なんとトリプルタイアップを獲得している。

 爽やかなギターサウンドと瑞々しい感性で描かれた歌詞の世界、耳に馴染む究極のこのPOPソングは誰からも愛されるはず。11月15日より、リリース記念のインストアイベントも東北圏を中心に行っていくKUMI。Monkey Majikに続く仙台発の注目の次世代アーティストとして要チェックだ。