映画「グーグーだって猫である」「トウキョウソナタ」など、女優としての存在感を放つ小泉今日子が11月26日に約5年半ぶりとなる待望のニューアルバム『Nice Middle』をリリースする。

 アルバムのコンセプトは“ミドル・エイジ”。前作『厚木i.c.』では、作家陣に宮沢和史、曽我部恵一、永積タカシらを起用するなどさすがなセンスを発揮、コアな音楽ファンを唸らせる秀逸なアルバに仕上がっていたが、今回も豪華。TOKYO NO.1 SOUL SET、Elvis Woodstock(リリーフランキー)、ASA-CHANG、鈴木正人(Little Creatures)、藤原ヒロシ、大橋良規(大橋トリオ)、上田健司、Little  fats&Swingin'hot shot party、A Hundred Birds…などなど強烈なバックアップを受けて、小泉にしかできないバラエティ溢れるエンターテインメントな世界観が作られた。

 なお、初回盤には初出演を果たした夏フェス「SUMMER SONIC08」のライブ映像が収録される。

【トラックリスト】
01 Innocent Love
02 samida-rain
03 小泉今日子はブギウギブギ
04 秘密の森
05 Bye Bye
06 君の住む街へ
07 SLEEPY
08 恋する男
09 美しい世界
10 あなたと逃避行
11 今日の約束