デビューわずか5カ月で夏フェス「SUMMER SONIC 07」に出演を果たした大型ロックモンスター、KICKFLIPがコロンビアミュージックより11月19日発売のシングル『プラセンタ』でメジャーデビューを果たす。


 KICKFLIPは21歳3人組ロックバンド。2007年3月インディーズMINI ALBUM 「GENERATION TREASON」でデビューし、収録曲「Life Times」がFM局やCS音楽専門チャンネルのパワープレイを、音楽情報誌ではネクストアテンションアーティストを獲得した逸材。同年4月に19カ所にも及ぶ全国ツアーを実施し、5月には、SAKAE SP-RING 2007やSWEET LOVE SHOWER 2007 EXTRA FREEへの出演を果たした。
 そんな彼らの今作は、荒っぽくも若さ溢れる力強さと純粋さが新鮮な歌詞と、3ピースの域を超えた骨太サウンドの融合が、まさに新世代ロックと言える怒涛の3曲だ。