日本のみならずアジアでも人気を博す5人組ボーカルグループ、東方神起の通算24枚目となるシングル『呪文-MIROTIC-』が10月27日付オリコンウィークリーチャートで1位を獲得した。


 ウィークリーチャートで1位を収めたのは今年に入ってからは、1月『Purple Line』、4月『Beautiful you / 千年恋歌』、7月『どうして君を好きになってしまったんだろう?』に続き4作目。しかも全体を通して今年4作1位を獲得したのは2008年10月21日時点で東方神起のみ。
 その東方神起は同タイトルのアルバムを9月に韓国でリリースし、10月19日付SBS人気歌謡で2週連続1位)、ドシラクHOT100週間チャートで2週連続1位など獲得し、韓国で大ブレーク中。
 今週は、東方神起と同じレーベルのrhtyme zoneから4人組女性ボーカル&ダンスユニット天上智喜が映画「ホームレス中学生」の主題歌シングルをリリース。BoAの米デビューも考えると、韓国出身アーティストへの期待が増す。
▽東方神起オフィシャルサイト
http://toho-jp.net/