エイベックスに移籍したシンガーソングライターの古内東子が、約3年ぶりで移籍後初となるオリジナルフルアルバム「IN LOVE AGAIN」を10月15日にリリースする。心機一転で迎えた今作は、彼女の真骨頂とも言える恋愛をベースにしたラブソング集だ。


 深みを増した詞の世界。そしてそれらを表現する歌唱力はさらに輝きを増し、加えて自身の歌手生活に重ねたようにも見える構成は曲のメッセージを具現化している。まさにシンガーソングライターとしての資質の高さを伺える作品と言えそうだ。