TRFのYU-KIがミュージカル「ココロノカケラ」を降板することが9日、公式ホームページを通じて正式発表された。ホームページによると、YU-KIは頚椎症(けいついしょう)を患い3週間の安静が必要と診断されたとして、降板せざるをえなくなったと説明している。