9月6日に、ダンス・シーンをリードし続けてきたエイベックスの今年創立20周年を記念して仕掛ける「CLUB LEGEND 20th」が開催され、一夜限りの“JULIANA'S TOKYO”が復活した。


 営業時間午後6時から深夜1時の間、延べ1万3000人が来場し、表は隣の駅まで続く長蛇の列をなし、会場内はジュリ扇(羽状の飾りが付いた扇子)を片手に踊り狂う人々で、有明は異様な熱気に包まれた。
 荒木師匠をはじめ、様々なゲストが、復活した伝説のお立ち台に登壇する中、突如お立ち台に現れたのは、話題騒然の鼠先輩。その鼠先輩が歌ったあの曲は“JULIANA'S TOKYO”の代表曲の2008年バージョンとも言える曲「I RAVE U」。
 おなじみの♪ぽーぽぽぽ、のフレーズであの曲を歌った。この「I RAVE U」は東京のクラブを中心にヘビープレイされており、若者たちを中心に異常な盛り上がりを見せている。
 現在この曲は各PC音楽配信サイト、着うた(R)サイトで配信中。配信先の詳細についてはrevex(読み:レイベックス)オフィシャルサイトで確認しよう。http://ravex.jp
 なお、「CLUB LEGEND 20th」はまだまだ、伝説のディスコ/クラブの復活のイベントを続ける。次回開催内容についてはオフィシャルサイトで確認を。CLUB LEGEND 20thオフィシャルサイト http://www.avex20th.com/