坂詰美紗子
東京ガールズコレクションで熱唱する坂詰美紗子
 Crystal Kay『恋におちたら』やEXILE、BoAへの楽曲提供で知られる今話題の『奇跡のシンガーソングライター』坂詰美紗子が、9月6日国立代々木競技場第一体育館にて開催された国内最大級のファションフェスタ「第7回 東京ガールズコレクション by girlswalker .com」に出演し、香里奈主演関西テレビ・フジテレビ系スペシャルドラマ「リアル・クローズ」主題歌である、9月17日リリースの新曲「オンナゴコロ」を同ドラマコーナー内で熱唱した。


 香里奈三姉妹、黒木瞳などドラマ出演者の豪華な顔ぶれが登場した後の流れでの主題歌の歌唱となり、持ち前のソウルフルなパフォーマンスを披露、また背景の大画面には坂詰美紗子の売りの一つである”歌詞”をテロップ表示し、場内の共感と興奮を誘った。
 「今回はTGCで2万5千人という沢山のお客さんがいる中で、思いっきり歌ってきました。リアル・クローズのVTRの中で私の曲が流れた時はカナリ感動しました。皆さん、ドラマも是非みてくださいね!」と坂詰美紗子は当日の感想を興奮気味に述べている。
 9/17発売の1st シングル「オンナゴコロ」は「女性はなぜグロスを塗るのか」、「女性はなぜネイルをするのか」など、恋する女性の健気な心情を綴った美メロのミドルアップチューン。「女性の方には「そうそう!!」と頷いてもらいたい。男性の方には「なるほど!!」と頷いてもらいたい。」と本人談。坂詰美紗子のルーツであるSOUL MUSICを背景としておしゃれなMOTOWN調サウンドに仕上がっており、現代のR&B POPSと見事なまでの究極の融合を果たした、各方面で話題となっている坂詰美紗子オリジナルの音楽性が存分に発揮された作品になっている。 そしてリリースに先駆けiTunes Store J-POP Chartでは早くも6位を獲得するなど話題を呼んでいる。また、Music Videoにはファッションモデル渡香奈が出演し、またダブルタイアップとしてメ~テレ「ラブちぇん」8、9月エンディングテーマソングとしてもOAされており注目を集めている。