黒瀬真奈美
エンディングを担当するアニメ「ヤッターマン」のアフレコに初挑戦した1黒瀬真奈美
黒瀬真奈美
 東宝シンデレラの黒瀬真奈美(16)が読売テレビ・日本テレビ系アニメ「ヤッターマン」内にキャラクター“黒瀬先生”役として自身初めてのアフレコに挑戦した。


 黒瀬は、長澤まさみ、沢口靖子、水野真紀らを輩出した第6回東宝「シンデレラ」のグランプリを受賞した東宝「シンデレラ」。先月13日には、デビューシングル「オモイデ星/笑って」を発売。デビューにして2カ月連続シングルリリースをする彼女の2ndシングル「恋想曲(れんそうきょく)』(9月10日発売)は、アニメ「ヤッターマン」のエンディングテーマとなっている。
 黒瀬真奈美 「映像を見ながら口パクに合わせて声を出すことがやってみると、とても難しかったです。声優のお仕事とかにも興味がありましたが、やはり簡単ではなくて、難しい!! ですね。これからも是非挑戦していきたいと想います」
 黒瀬は、この7月からは織田裕二が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ「太陽と海の教室」にも出演しており、こちらでも学級委員“貴林優奈役”で出演中だ。
 また、「アイのうた」「恋のうた」…大ヒットを記録している“うた”シリーズの第3弾、「キミとのうた~コラボレーション」! の発売告知CM「恋人篇」にもキャスティングされている。CMキャスティング実績としては、中国電力があるが、今回の全国7大都市含め、全16都市でのオンエアと大きく展開されるCMへのキャスティングは、初めて。
【関連サイト】
▽レーベルオフィシャルサイト http://www.universal-music.co.jp/kurose_manami/
▽黒瀬真奈美オフィシャルブログ http://ameblo.jp/kurose-manami/