エリオット・ヤミン
熱唱するエリオット・ヤミン(左)
 2008年上半期洋楽新人男性アーティスト最高のセールス&最高位を獲得した、L.A.生まれのシンガー、エリオット・ヤミン。先月末、東京ミッドタウン内ビルボードライブ東京で待望の来日公演を果たした。3日間の開催でファン1800人を集めた。


 ライブでは10万枚の大ヒットとなったデビューアルバム「WAIT FOR YOU」から12曲を披露。大ヒット曲「Wait For You」ではファンともに歌い上げ、会場を1つにした。エリオット・ヤミンの切なくもピュアで温かな歌声が、集まったファンひとりひとりへ熱い思いを届けた。
 今回、ビルボードライブ東京1周年のプレミアムステージに登場したエリオット・ヤ
ミン。「日本のみんなに僕の音楽を聞いてもらえて光栄だよ。僕のことを受け入れてくれてありがとう!」とメッセージを送っていた。
 10月8日には「WAIT FOR YOU ~Premium Edition~」の発売を控えているエリオット。こちらのCDには、前代未聞ともいえる木山裕策との日米の相互カバーが話題の、「home」の英語カバーが収録されている。
 また、9月5日にはフジテレビ系情報番組「とくダネ!」で生ライブを披露することが予定されており、エリオットの歌声はしばらく日本全国へ感動を与えそうだ。
【関連リンク】
▽エリオット・ヤミン公式サイト http://www.yamin.jp/