滝沢乃南
グラビア界からメジャーデビューした滝沢乃南
 バスト95センチのグラビア界の至宝、滝沢乃南が8月20日にメジャーデビューを果たす。ユニバーサルJ移籍第1弾にしてメジャー初CDとなる今作は鼠先輩がコーラスで参加するなど豪華アーティスト陣が多数参加。滝沢自身も「私の8年間頑張ってきた証」と話すこん身の作品だ。

 今作は滝沢が作詞を手掛けた全10曲のオリジナル曲に加え、タイトル曲のミュージックビデオとグラビアイメージDVDも収録。特典DVDでは、南の島グアムで魅せたセクシーな部分から他では見ることのできないプライベートな部分まで、滝沢乃南を完全撮りおろし。

 滝沢自身も今作に懸ける思いは強く8月19日付オフィシャルブログでは「いよいよ、私の夢が叶う日です。<中略>唄っているアーティストとしての滝沢乃南、グラビアアイドルとしての滝沢乃南! 8年間の私を見て下さい! そして、アルバム『PEACH』を聴いて…元気や楽しい気持ちになっていただけたら私は嬉しいし本望です」と語っている。

 グラビアアイドル滝沢乃南。ユニバーサルJ移籍を迎えて華々しく歌手デビューを果たす。

【作品情報】
アルバム「PEACH」
<収録曲>
01. STEREO FUTURE
02. anything for you
03. PEACH
04. flowers
05. オレンジ
06. CANDY↑↓LOVE
07. 桃恋花
08. チョコレートヒルズ
09. キスをしてきて!!
10. 宝物
【参加アーティスト】
<Guitar>
本田毅/原田喧太/榊原秀樹
<Bass>
人時/NATCHIN/足土貴英
<Drums>
牟田昌広/酒井磨
<曲提供>
宙也/松嶋重
<Chorus>
鼠先輩/山本彩乃 etc