安室奈美恵
安室奈美恵の初ベスト
 安室奈美恵がまたもや新記録を樹立した。先月30日にリリースされた自身のベストアルバム「BEST FICTION」が8月11日付けオリコンアルバムランキングで、初登場1位を獲得。


 この「BEST FICTION」の発売後1週間の売上は68.1万枚で、2008年にリリースしたアーティストの中で、最高の初動売上(集計期間:7月28日―8月3日)を記録。安室奈美恵にとって、この初動50万枚突破は8年振りとなった。安室奈美恵は現在、「シングル・ミリオン獲得数」(5作)、「シングル連続TOP10 獲得年数」(14年連続)の2部門で女性アーティスト歴代1位、更には今回のアルバム首位獲得により、95年のソロ活動開始以降のアルバム首位獲得数は通算7枚目となり、岡村孝子(あみん)の6作を上回るグループ出身女性アーティスト歴代単独1位となった。
 本作「BEST FICTION」は2002年9月発売の「Wishing On The Same Star」から、大ヒッ トシングル「Baby Don’t Cry」、最新シングル「60s 70s 80s」等、シングル15曲 に、ヴィダルサスーンCMでもお馴染みの新曲「Do Me More」、NHKドラマ8「乙女のパ ンチ」主題歌「Sexy Girl」を加えた全17曲を収録!さらに、<CD+DVD>盤にはその 17曲全曲のミュージック・ビデオを完全収録しており、映像作品も高い評価を得ている安室奈美恵だけに、初動売上No.1記録の原動力といっても過言ではない。
2008年ヴィダルサスーンのコラボレーション等で注目を浴びていた安室奈美恵だが、早くも新記録まで樹立。今年はエイベックス恒例の野外ライブ「a-nation'08 powered by ウイダー in ゼリー」への初参加もあり、また個人としては秋から15会場25公演にものぼる全国アリーナツアーも行われる。去年は65本という驚異的なホール公演数を経験し、今年はアリーナツアーの総動員数にも期待が高まるなど、ますます 安室奈美恵から目が離せないことは間違いない。
【外部サイト】
▽安室奈美恵オフィシャルHP http://www.avexnet.or.jp/amuro/
▽VISION FACTORYホームページ http://www.visionfactory.jp/