湘南乃風
井上康生さんとコラボする湘南乃風
湘南乃風恋時雨
「恋時雨」のジャケ写
 湘南乃風が8月27日に通算8枚目となるシングル「恋時雨」をリリース。ミュージックビデオには数々の激闘を繰り広げてきた柔道家・井上康生さんが出演していることが分かった。


 出演のきっかけは湘南乃風メンバー若旦那の「ムコ多糖症」への取り組みだった。若旦那は小児難病「ムコ多糖症」の子どもたちを応援する活動を精力的に行ってきた。「ムコ多糖症」の子どもたちの姿をドキュメンタリー番組で知った若旦那は「何かしたい!」の気持ちを抱え、友人、仲間一人一人に話し、ライブでもファンへ呼び掛けた。そして横浜アリーナで行われた応援ライブにはDJ OZMA、絢香、ORANGE RANGE、MINMIが駆けつけ観衆1万2千人に訴えた。その活動はやがて国をも動かし、新薬を厚生労働省に承諾させるまでに至らせた。
 そんな若旦那の活動に感銘を受けたのが井上さんだった。何か協力し誰かを喜ばせたり、幸せに出来ないかという思いを胸に湘南乃風と井上さんの関係がスタートした。
 井上さん自身も試合前には湘南乃風の「黄金魂(オウゴンソウル)」を移動中の車内で聴き、気持ちを高めていたという。井上さんは「『黄金魂』には柔道家井上康生も、男としての井上康生も助けられた、『黄金魂』でもらい受けた思いを恩返ししたいという気持ちもあってご協力させて頂く事にしました」と話している。
 そんな2強がコラボレーションする今作「恋時雨」は、恋をした人、破れた人、後悔する人など、様々な人間模様がある夏の終わりを迎えることをイメージ。「出逢い 笑顔 別れ 涙 痛みはやがて 強さに変わる」と唄いあげている。喜怒哀楽を繰り返し成長していく中で必ず一途になれる人(物)に出会えるだろうと、恋だけでなく人と人との繋がりを様々な感情に置き換え心に届けられる、哀愁と希望の詰まった不器用で真っ直ぐなメッセージが込められている。まさに「純恋歌」に行き着くまでのストーリーを彷彿とさせる世界観だ。
 楽曲の着うたは8月6日からスタートしている。ぜひチェックを。
 ◆井上さんの「恋時雨」PV撮影風景を見た若旦那の感想 井上康生という人間に出会いPVを一緒にやらせて頂き、ここまで真っ直ぐで真剣にやる姿勢を見て改めて尊敬しました。今後、仕事だけではなくプライベートでも一緒にバカをしていきたいと思います。PV撮影を行った武道会館で東海大学と柔道の歴史にふれ背筋がピンと伸びました。
 「道」について大変影響を受けまして、自分の心に従って「道」を歩いていこうと改めて心に誓いました。
 ご協力頂きました山下先生、佐藤先生、中西先生並びに各関係各所の方々に御礼を申し上げます。また柔道着が出来ましたら(井上さんから贈って頂ける)道着を身に纏い、改めてご挨拶にお伺いさせて頂こうと思っております。
【関連リンク】
オフィシャルサイト http://www.134r.com/
レーベルオフィシャルサイト http://www.toysfactory.co.jp/shonan/
【リリース情報】
ニューシングル「恋時雨」2008.8.27 Release!!
初回限定盤CD+DVD TFCC-89258 \1,500(税込)
通常盤CD TFCC-89259 \1,200(税込)
<収録曲>
1.恋時雨
2.Electric BOMB
3.SHOW TIME
4.恋時雨 (Instrumental)
5.SHOW TIME( Instrumental)