逗子フェス2008
水着で参加できる
逗子フェス2008
昨年の様子
 今年も高級リゾート地「リビエラ逗子マリーナ」にあの熱い熱い夏がやって来る! 水着で参加OKのリゾート型フェス「逗子フェス2008」が豪華アーティスト陣を迎えて8月13、14、15日の3日間、「リビエラ逗子マリーナ」で開催される。今年は郷ひろみ、Every Little Thing、湘南乃風&MINMIなどが出演する。

 リビエラ東京が主催する同フェスは「海と、そして子供たちの未来のために…」のテーマをもとに趣旨に賛同した豪華アーティスト陣が出演。数ある夏フェスの中でも「椰子の木が並ぶリゾート」で「プールにも入れ」て「水着で参加OK」のリゾート型フェスはこの“逗子マリーナライブフェスティバル(逗子フェス)”だけだ。

 2回目の今回は2万人規模の集客が見込まれ8月13日(水)、14日(木)、15日(金)の3日間で開催される。

 イベントの注目は、話題のアーティストが結集し熱い時間を堪能させてくれる豪華なライブ。開放的な湘南の海と、吹き抜ける浜風、大空という最高のロケーションで、熱気あふれるライブを堪能させてくれる。

 通常利用料金8400円のシーサイドリビエラプールに無料で入ることができ(混雑により利用出来ない場合がある)、湘南フードコートでは、アジアン、中華、アメリカンデリ等、バラエティ豊かなメニューが用意。海外の高級リゾート地を思わせる美しい会場エリア内を1日中、思いのままに楽しむことができる。

 13、14日のイベントの最後は、終演間際の夜空に大輪の花を咲かせるダイナミックな打上花火。夏の日の熱い思い出を、色鮮やかに仕上げてくれるだろう。