ライフ・ジェニングス
ライフ・ジェニングスの新作「ライフ・チェンジ」。清水翔太との共演曲も収録
 ソウル・ミュージックの聖地、米ニューヨークのアポロ・シアターでデビューのきっかけを掴んだライフ・ジェニングスが、同じくアポロ・シアター出身の清水翔太との共演曲を収録したニュー・アルバム「ライフ・チェンジ」を6月18日にリリースした。


 ライフ・ジェニングスは1978年生まれ。本名チェスター・ジェニングス。オハイオ州トレド出身。わずか14歳に放火の罪で刑務所に入ってから、10年に及ぶ刑期を全うしたという異色の経歴の持ち主だ。
 しかしその「音楽のことばかり考えていた」という10年間が、ライフ・ジェニングスのスタイルを形作ったとも言える。2002年12月に出所後すぐに音楽活動を開始、2日後には4曲入りデモCDを作成。03年1月にはエラ・フィッツジェラルド、ジェームス・ブラウン、マイケル・ジャクソンからローリン・ヒルまで多数のビッグアーティストを輩出したポロ・シアターのアマチュア・ナイトに出場。なんと5回もチャンピオンの座に輝くと言う快挙を成し遂げた。
 翌年には早くもメジャー・デビュー・アルバム「Lyfe 268-192」をリリース。シングルの「マスト・ビー・ナイス」がスマッシュ・ヒットとなり、全米だけで100万枚を超えるアルバム・セールスを記録した。06年にはセカンドアルバム「ザ・フェニックス」をリリースし、全米アルバム・チャート初登場2位という輝かしい成功を収めた。
 そのライフ・ジェニングスが新作をリリースする。今作ではワイクリフ・ジョン、スヌープ・ドッグ、T.I.、アンダードッグスといった豪華プロデューサー&共演陣を迎えた。ソウルフルでユニークな声でリアルなストーリーを語る「ライフ・ジェニングス節」は今回も健在。そして日本盤には同じくNYアポロ・シアター出身で、「神から与えられた才能」とすら評される清水翔太との共演バージョンの「ミッドナイト・トレイン」も特別収録される。

作品情報

ライフ・ジェニングス 『ライフ・チェンジ』
SICP-1825 2008年6月18日発売  2,520円 (税込)
<収録曲>
1. Change The Game (Intro)
2. Keep On Dreaming
3. Warriors
4. Never Never Land
5. Brand New (feat. T.I.)
6. It’s Real
7. Cops Up
8. You Think You’ve Got It Bad (feat. Wyclef Jean)
9. Wild, Wild, Wild
10.Midnight Train
11.Hmmm
12.Old School (feat. Snoop Dogg)
13.Us (Interlude)
14.Will I Ever
15.Baby I’m A Star (feat. Lyfe Jennings)
16.Done Cryin
17.Used To Love Me
18.Midnight Train (feat. Shota Shimizu)
☆16~18:日本盤ボーナス・トラック