氷室京介のソロ活動20年の集大成を飾る2枚組シングル・コンプリート・ベスト『JUST MOVIN’ ON ~ALL THE -S-HIT~』が6月23日付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を記録することが分かった。氷室にとって1位を記録するのは1997年12月22日付の「I・DE・A」以来、10年半ぶりだという。


 本作はソロ第1弾シングル「ANGEL」から最新シングル「SWEETREVOLUTION」までの全シングル25曲に加え、ストリングス・バージョンで新録された「LOVER'SDAY」、GLAYとのコラボ曲「ANSWER」、更には本人の作詞による新曲「BeYourself」。KAT-TUNへの提供曲「Keep the faith」(ギターアレンジはGLAYのHISASHI)、「CLOUDY HEART」などが収録されている。