Hi-Fi CAMP
映画「僕の彼女はサイボーグ」(主演・綾瀬はるか、小出恵介)の挿入歌を手掛けた、Hi-Fi CAMP
 6月4日にデビューした仙台発! Hi-Fi CAMP(ハイファイキャンプ)が、快進撃のスタートを切った。USEN総合チャート5月21日付でデビューシングル「キズナ」が30位に初登場。その後も問い合わせが殺到し5月28日付で10位に急上昇。発売前にもかかわらずトップ10入りを果たした。


 また全国ラジオ局の6月のパワープレイを45局で獲得し、各局がこの楽曲に注目している。USENの状況に加え、また更なる反響が巻き起こることは間違いない。また、「キズナ」は現在公開中の映画「僕の彼女はサイボーグ」(主演・綾瀬はるか、小出恵介)の挿入歌にも起用。主演の小出恵介はこの曲について「僕が演じるジローと綾瀬はるかさん演じるサイボーグの彼女が同棲生活を始めて、キズナを深めていくシーンで流れていくんですが、すごくポップで軽快で、シーンにもピッタリで、映画を最高に演出してくれる素敵な曲です」とメッセージを寄せている。
 「キズナ」のプロモーションビデオは「僕の彼女はサイボーグ」の名場面で構成されており、5月31日の映画公開と同時にオフィシャルサイトで配信をスタートさせたプロモーションビデオも視聴数が激増。映画の盛り上がりと共に期待が高まっている。
 Hi-Fi CAMPは、KIM(Vo)、SOYA(Vo/MC)、AIBA(Key)、TOSHIRO(DJ)の4人で2007年1月に仙台で結成。楽曲のクオリティの高さ、卓越したメロディセンス、純粋でストレートな詩の世界観が業界内で話題をよび、レコード会社13社による争奪戦の末、結成から1年半で早くもメジャーデビューが決定した話題の新人。MONKEY MAJIK、GReeeeNに続く、東北を代表するブレイクアーティストとなりそうな予感だ。
【リリース情報】
Hi-Fi CAMP「キズナ」
2008.6.8 Release
初回限定盤 FLCF-7154(CD extra仕様)
通常版 FLCF-7155
いずれも¥1,050(TAX IN)
※初回限定盤にはCD extraで、キズナ promotion video~映画 僕の彼女はサイボーグ edition~収録
 ◆Hi-Fi CAMPとは KIM(vo)、SOYA(Vo)、AIBA(key)、TOSHIRO(DJ)の4人で2007年1月結成。ハイトーンボイスを武器にするSOYAと、優しく繊細な歌声を持つKIMが織りなすツインヴォーカルは、鮮烈なLIVE感と疾走感に満ちている。キーボーディストのAIBAは、存在感のあるサウンドとアレンジを創りあげ、DJ・TOSHIROは、楽曲の中になくてはならないスパイスを与えている。
 デビューシングルの「キズナ」には、友、家族、自分たちを支えてくれる多くの人たちへの感謝の気持ちと、そんな大切な人たちとの絆が表現されている。グループ名にもなって いる「Hi-Fi CAMP」の「Hi-Fi」は、Hi Fidility=原音のまま再生をすると言う意味を持つ。リアルに大切にしなければいけないもの・・・まさに、この時代、この時に、一番リアルに再生しなければいけないものが「絆」だと彼らの心に鳴り響いているかのように聴こえてくる。今までにないスタイルで“今”を奏でる4人。
【関連リンク】
Hi-Fi CAMP オフィシャルサイト http://www.hi-ficamp.com/
「僕の彼女はサイボーグ」公式サイト http://cyborg.gyao.jp/
【リリース情報】
デビューシングル『キズナ』Hi-Fi CAMP
2008年6月4日発売
初回限定盤 1050円(tax in)/FLCF-7154(CD extra使用)
通常盤   1050円(tax in)/FLCF-7155
<収録曲>
01.キズナ 
※5/31全国ロードショー「僕の彼女はサイボーグ」挿入歌
02.Summer・D・Live (サマードライブ)