ヴィダルサスーンのCMタイアップ曲が大ヒット中の安室奈美恵が7月30日に待望のベストアルバムを発売することが27日、明らかになった。


 安室奈美恵自身、ベストアルバムをリリースするのはなんと約6年振り。2002年に発売した「Wishing On The Same Star」から、昨年ドラマ主題歌で大ヒットした「Baby Don't Cry」、現在ヴィダルサスーンCMで話題の3曲等を含むシングル15曲と、更に、新たに新曲が2曲追加され全17曲収録。
 新たに収録される新曲「Do Me More」は、話題のヴィダルサスーンCMソングの第2弾に決定!今回もヴィダルサスーンCMには本人が出演し、今夏からお茶の間に新しい安室奈美恵が届けられることとなる。
 もう1曲は、6月19日から始まるNHKドラマ8「乙女のパンチ」の主題歌に決定しており、安室自身初のNHKドラマ主題歌となる。(「乙女のパンチ」は南海キャンディーズのしずちゃん(山崎静代)らが出演するドラマ)
 さらに今作の<CD+DVD>盤には新曲を含む全17曲のミュージック・ビデオを完全収録。音楽業界のみならず映像業界からも評価の高いミュージック・ビデオをアルバムに全曲収録するのは、安室奈美恵史上初。彼女のミュージック・ビデオは、それだけでもDVD商品として飛ぶような売れ行きを見せる。
 そのミュージックビデオがアルバムに全曲収録されるということは、まさに“ベスト”な内容と言えそうだ。
 またこのベストアルバムを引っさげて、早くも今秋からの全国アリーナツアーも決定!10月の幕張メッセイベントホールを皮切りに全国15会場25公演が既に決定しており、動員数は既に25万人以上を予定している。
安室奈美恵オフィシャルサイト
http://www.avexnet.or.jp/amuro/