久保田利伸と新型クライスラーのコラボレーションが実現した。ミニバンの元祖であり、今回7年ぶりにフルモデルチェンジする「クライスラー・グランドボイジャー」の2008年モデル発売にあたって、MTVジャパンの制作協力のもと、久保田利伸とTVCF楽曲タイアップ、加えて「Branded Music Video(ブランデッド・ミュージックビデオ、BMV)」の制作が実現した。


 今回制作されたTVCFでは久保田がグランドボイジャーをイメージして書き下ろした新曲「ooh wee Rida(ウー・ウィー・ライダ)」を採用。都会の大人をイメージした曲はR&Bの曲調により、よりクールな雰囲気をかもし出している。
 一方のブランデッド・ミュージックビデオは、MTVジャパンが提供する新感覚のコンテンツで、アーティスト楽曲を映像化するミュージックビデオとしての世界観と、企業や商品のCMとしての世界観をシンクロさせて作るミュージッビデオ。今回は新曲「ooh wee Rida」のユニークな楽曲に合わせてグルービーな演出をベースに久保田とクライスラー・グランドボイジャーがフィーチャーされるコンテンツとなっている。
 このTVCFは地上波では5月17日から放送され、ブランデッド・ミュージックビデオはMTVで独占放送される予定。