ハリウッドへいざ出陣――。アーティスト、俳優として活躍するGacktが、ハリウッド映画「BUNRAKU」に出演することが明らかになった。昨年放送されたNHK大河ドラマ『風林火山』での上杉謙信役に魅了したガイ・モシュ監督が自らが来日し直接本人に出演を依頼したという。


 Gacktはこの中で、主演ジョシュ・ハートネットの相棒役として、武士道精神を表現できる役柄にチャレンジする。公式ホームページでは「新たな上杉謙信像の表現が世界に認められたことを光栄に思います」、「ハリウッドを代表する大物俳優が並ぶ中で、自分の演技、表現が世界に通用することを証明したいと思います。期待して待っていてください。夢をまた一つ叶えに行ってきます」とコメントしている。