第一興商は27日から日本を代表するR&Bシンガー、AIのライブカラオケコンテンツを通信カラオケシステム「プレミア DAM(DAM-XG1000)」に配信する。


 2005年からサービス開始したライブカラオケコンテンツは、これまでツアー終了後にコンテンツ化されてきたが、今回のAIのライブカラオケコンテンツは、まさに今、開催中のライブツアー「DON’T STOP A.I. Japan Tour」からのコンテンツ化で業界初の試み。
 AIのライブカラオケコンテンツは、ツアー初日である2008年2月24日に三重県文化会館で行われたライブの映像とサウンドの迫力をそのままに、臨場感溢れるカラオケコンテンツとして楽しめるもので、昨年度の年間歌唱ランキング(同社調べ)でも総合18位にランクインした代表曲「Story」を始め、楽曲ラインアップも充実した内容となっている。