BOØWYの軌跡を記したベストセラー小説『BOØWY STORY 大きなビートの木の下で』が新書化され4月15日に発売開始になった。同書はBOφWY4人の半生と運命の出会いを描いた究極のドキュメント作として1993年7月に書籍化されていたが、解散20年にあたる今年、新書として発売になった。書籍説明は次の通り。


【BOØWY STORY 大きなビートの木の下で】
 4人の少年たちがいた。 混迷する時代の中で成長した男たちは、次第に“大きなビート”という木に吸い寄せられ、 ロックバンドを結成する――。1988年の解散後も支持され続けている伝説のバンドBOφWY。4人の半生と運命の出会いを描いた究極のドキュメント作!!
945円(本体価格 900円+税) ISBN:978-4-7897-3289-5
詳細 >> http://www.sonymagazines.jp/book/detail.php?goods=013289