Perfume080410-180.jpg 話題急上昇中の女性テクノポップユニット、Perfumeが出演している、森永乳業「エスキモー ピノ」の新テレビCM「ながらピノ、する?Perfume篇」が10日から放送が始まった。新CMはPerfumeの新曲ミュージックビデオ「シークレットシークレット」の撮影現場という設定。


 Perfumeの3人は「ながらピノ、する?」のコンセプトに合わせ、“ヘアメイクしながらピノ”、“ダンスの練習をしながらピノ”、“衣装を選びながらピノ”、の3シーンでピノを口に運んでいる。
 大掛かりなミュージックビデオの撮影を前に、衣装や小道具を手にはしゃぐ3人の無邪気な姿と、真剣なパフォーマンス中の姿、そして最後はかっこよくピノを手にしながらポーズをキメる、とPerfumeの多面的な魅力をそのまま映し出されている。
 今回、商品CMに初挑戦したPerfume。CMとミュージックビデオの撮影中も、初めての経験ばかりで「セットが本格的ですごい!」「監督が優しかった!」「スタッフが100人以上いた!」「あんなに衣装着替えたの初めて!」と、驚きの連続だったようだ。
 ピノそのものが1976年発売だと知った3人は、思わず「私たちが生まれる前からあるなんて!」と驚き、「そんなに長いことあるのに、飽きがきよらん(来ない)のがすごい!」と、思わず広島弁も飛び出す愛嬌ぶり。「自分たちが今から32年たったら51歳になるけど、51歳まで今と変わらずPerfume を続けるのは大変なこと。『継続は力なり』ですね。ピノすごい!」と、改めてピノの魅力を感じたようだ。
◆関連リンク(PC)
森永乳業公式サイト
Perfume公式サイト