ツタヤオンラインが運営する着うたフルサイト[TSUTAYAうたフル」は、アキュラが開発した音源加工処理技術「DFLサウンドテクノロジー」を採用し、着うたフルとして初めて、アーティストの息づかいまでを感じ聴くことができるハイクオリティな着うたフル楽曲を4月7日から配信を開始した。


 ツタヤオンラインは従来、各移動体通信会社から配布されたツールを使用しアーティストの生音源をコンテンツ配信用にデータ変換(エンコード)していたが、「DFLサウンドテクノロジー」の採用により、データ変換前に音源の凝縮音圧処理を使うことで可能になった、音質の劣化を防いだクオリティの高いサウンドコンテンツを提供する。
 TSUTAYAうたフルは、「DFLサウンドテクノロジー」を使用した着うたフル楽曲の第1弾として、4月30日にTNXからメジャーデビューを果たすつんく♂プロデュース女性ヴォーカルグループ「THEポッシボー」のメジャーデビューシングル「家族への手紙」を、CD発売に先駆けて、4月7日(月)より独占先行配信する。
 その他、TSUTAYAの一部店頭で同パッケージを購入されたユーザーには、ジャケットサイズのアクセスカードを先着で配布され、そのアクセスカードからTSUTAYAうたフルへアクセスすると、特典付きの着うたフル曲がダウンロードできる、TSUTAYA店舗連動型キャンペーンも行われる。
ア・プロモーションにも取り組んでまいります。
【TSUTAYAうたフル】
 J-POPを中心にTSUTAYA店舗や通販と連動した独自の着うたフル(R)コンテンツを高音質で配信。
<URL>http://dejifull.jp/
<情報料>315円、525円/月額
210円、262円、315円、420円/1曲(税込)
※THEポッシボー「家族への手紙」の情報料は315円(税込)
 ◆DFLサウンドテクノロジーとは DFLとはthe DynamicFeeling of being at Live performanceの略称で、携帯電話やiPod(R)などの携帯音楽再生機に最も適した音源加工処理技術。楽曲をコンテンツ配信用にエンコードする場合に発生する音質劣化を防ぎ、原曲を忠実に再現することが可能。
<開発元>株式会社アキュラ
<URL>http://www.aqurex.co.jp
<DFL公式サイト>http://dfl-s.jp
<メディアパートナー>株式会社ラジオ関西
 ◆THEポッシボーとは THEポッシボーとは、自然をこよなく愛する、未知なる可能性と天然のドン臭さが武器な、地域や人とのコミュニケーションを大切にするグループ。歌あり、ダンスあり、トークあり、芝居あり、ボランティア活動にも積極的に参加!
メジャー第1弾シングル「家族への手紙」
<発売日>2008年4月30日
<発売元>TNX株式会社
<販売元>ポニーキャニオン株式会社
<商品番号>初回生産限定盤:QWCD-10017
通常盤:QWCD-10018
<価格>初回生産限定盤(DVD付)1680円(税込)
通常盤1260円(税込)