タカチャ080402x180.jpg 有線に問い合わせが殺到し話題を呼んでいるアーティスト、タカチャが3月25日に行った撮影で怪我していたことが明らかになった。予定されていたライブを急遽キャンセル。ファンへ向けて「この度の負傷により、皆様には多大なるご心配、ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありません」と謝罪のコメントを寄せた。


 タカチャは、昨年11月に配信限定でリリースされた、MISIAの大ヒットソング「Everything」のカヴァー曲が、ACOとのコラボ曲「ナミダ」のカップリングとして、4月2日についにCD化。あたたかくハスキーな男性の声で歌われた20世紀最後のラブアンセムは一気に話題となり、CD音源が未発売にも関わらず、有線放送にはオンエア開始と同時に問い合わせが殺到し、お問い合わせチャートの3位を獲得し、話題を集めている。
 そんな中で事件は起こった。3月25日に某所で行った撮影で怪我をし「右脛骨果間隆起骨折」という診断を受けた。医師の判断により、以降に予定されていたライブを急遽キャンセルするという事態になり、4月以降のライブ等についても現在調整中とのニュースが、タカチャのオフィシャルサイト(http://www.takacha.net/)で発表された。
 「ファンの皆さま、関係者の皆様へ。この度の負傷により、皆様には多大なるご心配、ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありません。できる限り早く怪我が治るよう治療に専念しておりますので、これからも応援宜しくお願い致します」と今回の一件に関して、タカチャ本人から陳謝のコメントが届いた。
 本人のブログBBS内にも、ファンからのエールがたくさん届いており、一日も早い復帰を願うばかりだ。なお、その後のライブ再開等の情報は決定次第、オフィシャルサイト(http://www.takacha.net/)にて報告されるとのこと。また、怪我をする以前に収録された出演番組、NHK「MUSIC JAPAN」は4月3日に、3月28日から4週間は日本テレビ「音楽戦士MUSIC FIGHTER」で、今回のリリースシングルの表題曲「ナミダ」がPOWER PLAYとしてオンエアされる。
【LINK】
オフィシャルサイト
http://www.takacha.net/
オフィシャルブログ
http://playlog.jp/takacha/blog/
【リリース情報】
シングル『ナミダ』タカチャ feat. ACO
2008年4月2日発売
1223円(tax in) ESCL-3054
<収録曲>
M-1.ナミダ(タカチャ feat. ACO)
M-2.Everything
M-3.Live in タカチャⅦ
M-4.木曜日
M-5.ナミダ(Acoustic Version)