第一興商は1日、今年歌手デビュー10周年を迎える浜崎あゆみを応援し、『10th Anniversary TOUR』とのコラボレーション企画を展開することを発表した。


 昨年のアジアツアーや、07-08カウントダウンライブの模様を通信カラオケ「プ
レミアDAM」のLIVEカラオケコンテンツとして5月から6月に、それぞれ10曲程を配信する。
 また、『10th Anniversary TOUR』として行われる今年のアジアツアーの中からも、今年末までに数曲をLIVEカラオケコンテンツとして配信し、既に配信済みのものと合わせて、70曲以上のLIVEカラオケがラインアップされる予定だ。
 さらに、ブロードバンドコンテンツサービス端末「DAMステーション」や、着うたサイト「メロDAMデラックス」・着うた・着信メロディーサイト「メロDAM」サイトのサービスでも、浜崎あゆみ関連コンテンツを取り上げ、「第一興商STARkaraoke」や「STAR digio」でもミュージックビデオを使用した特集番組などを放送する予定。
 また、通信カラオケ「DAMシリーズ」が発売15年目を迎えるにあたり、その発売時(1994年)から2008年2月末までの累計歌唱回数を調査・集計したところ、アーティスト別で浜崎あゆみ(1998年のデビュー以来、合計209曲が「DAMシリーズ」に配信)が、第1位となった。
 浜崎あゆみは、1998年のデビューから、リリースする曲が常にヒットチャートの上位にランクインするなど数多くのヒット曲を生み出し、それらの曲は、カラオケでも常に上位にランクインされている。そのため第一興商はこの4月から始まる10周年記念アジアツアーの中で、累計歌唱第1位の表彰を行うとしている。
 ▽浜崎あゆみのコメント
 この度は通信カラオケ「DAMシリーズ」が発売15年目おめでとうございます!そして、歌唱回数1位アーティストになったということを聞いてとてもびっくりしました、ありがとうございます!  DAMにはLIVEカラオケという臨場感あふれるカラオケがあるので、私もライブの曲順に楽しんだりしちゃってます!(笑い)
 今年は10周年という記念すべき一年ですので、盛り上がっていこうと思います。いよいよこれからコンサートツアーもスタートします、全国各地でこれまで私の曲をたくさん歌ってきてくれた皆さんと共に歌いたいですね。いくぜ! 10周年!!