ヤマハは日本航空とタイアップし4月から、ヤマハミュージックが制作する音楽番組『ヤマハ・スペシャル(Yamaha Special)』をJAL国際線機内エンターテイメントプログラムで提供する。放送期間は2009年3月31日まで。


 JAL国際線は月約110万人、年間では約1300万人が利用しており、搭乗時間は飛行平均時間約6時間、路線によっては10時間以上と長時間。機内では多くの乗客にくつろぎ、楽しんでもらうため、利用者にエンターテインメントプログラム「JEN(ジェイ・イー・エヌ=JAL Entertainment Network)」を開設し、音楽・映画・ゲームなど、さまざまなプログラムを提供している。なかでも、オーディオ番組は最大で50チャンネルを設けている。
 そのオーディオ番組「JENオーディオプログラム」にヤマハの音楽番組が4月から加わる。同プログラムはこれまでJAL独自で編集、制作されてきたが、外部企業による制作、提供は今回が初めて。番組は2カ月ごとに変わり、初回は中島みゆきや谷山浩子といったヤマハグループ保有の楽曲・コンテンツを放送する。プレゼンターは谷山浩子。放送予定の楽曲は次の通り。
【初回放送予定楽曲】
1.カントリーガール/谷山浩子
2.ひとりぼっちの部屋/高木麻早
3.あなた/小坂明子
4.わかれうた/中島みゆき
5.パープルタウン~You Oughta Know By Now~/八神純子
6.月下美人/門 あさ美
7.ふたりの愛ランド/石川優子とCHAGE
8.待つわ/あみん
9.図書館はどこですか/谷山浩子